藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
こんなPeaceがあったのか!
この春休刊となった『DesignNews』で僕の連載のお隣さんだった、プロダクトデザイナー堀切和久氏による「堀切玩具堂」。ウェブ版になって再開しています。

d0039955_1821198.jpg連載第2回の『Peaceに見るデザインの温度』が、スゴいです。

こんなPeaceのタバコパッケージは見たことない、というのがずらりと並んでいます。
レイモンド・ローウィの紺色の有名なパッケージとは別物。1960年代の「記念タバコ」です。ロゴだけはローウィですが、背景の絵柄のほうは、もうデザインの博覧会状態。

とにかく百聞は一見に如かず。

※「世紀の買い物図鑑・web堀切玩具堂」は、【エイクエント】のサイトで連載されてます。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2005-08-11 17:53 | Comments(0)
<< リビングワールドの仕事展「窓」@益子 「住まいのデザイン」を語る言葉 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。