藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
神戸空港
神戸空港へ開港日に行ってきました。
d0039955_0563356.jpg
12時すぎ空港に降り立つと、展望台に人がぎっしり。ビートルズ気分です。誰も僕のことなんか見てないけど。子どもの頃、海外へ赴任する親戚を見送りに羽田空港へ行き、旧・ターミナルビル屋上で飛行機に向かって手を振ったことを思い出しました。
d0039955_0375934.jpg
到着口では美しいお姉さんがお出迎え。吹奏楽団が「ダンシング・クイーン」を演奏していました。テレビカメラがわんさかで、比較的こじんまりした空港全体がスタジオ状態でした。
d0039955_0402583.jpg
多少期待していったのですが、空間が美しいといった好事家的な建築の愉しみは皆無でした。ローコスト&利便性の追求がすべての建物です。
d0039955_0382350.jpg
ですから動線計画は抜群です。ポートライナーを降りるとすぐ出発ロビー。搭乗手続きして手荷物検査のゲートまでほぼ一直線で行けます。しかも空港から三宮駅まで18分。スカイマークだと片道1万円。予約の変更可。新幹線の強敵であることは確かです。
今回の取材の対象はリビングワールドの《Earth Clock》。円形スクリーンに現在の地球の様子が映し出される時計です。詳しいことはここでは書きませんが、利便性が支配する空間でこの時計だけが異彩を放っていました。
d0039955_0501229.jpg
d0039955_0455531.jpg
建築の見栄えがいまいちなんで今回の写真には気合いが足りません。
あっコイツは、はばタン。空港のマスコットかと思いきや兵庫国体のマスコットだそうです。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2006-02-17 01:05 | Comments(5)
Commented by Yanagimoto at 2006-02-17 02:37 x
近々行ってみたいと思います。まわりに伊丹やら関空やらあるので、ここは貨物などの貿易がメインになるようですね。震災の影響で神戸に乗り入れていた貨物船が他の港に入るようになったみたいで、神戸の財政がかなり打撃を受けたようです。これで補填出来るといいんですが・・・
 
あと、今週からブログはじめましたんで遊びに来てください。
Commented by cabanon at 2006-02-17 20:46
>Yanagimotoさま
北九州に空港ができたり、ちょっと前に開港した能登とか佐賀とか、なんだか国防的意図を感じる空港が増えてます。

首都圏には厚木とか横田とかあるけど、関西には大きな空軍基地がない(うろ覚えで書いてますが)というのも、神戸開港の背景にありそうな気もするけど、ま、それは完全に個人的な推察です。

ブログ、リンクさせてもらいました。ちょくちょく寄らせてもらいます。
Commented by Rin at 2006-02-18 12:26 x
神戸空港、早々にいらしたのですね。(さすがです。)

国内3番目の市営空港だそうですが、神戸市民の間でも必要
不必要の意見分かれてますね。
なにかと財政難といわれる(事実、そうだと思います)神戸市
で、震災後のこの復興は喜ばしいことですが、問題山積みな
気がします。
お金をかけられなかったことが、そのまんま建物に反映されて
るのでしょうね・・・。(ちょっぴり見にいく意欲がなくなったのです
が、機会をみて見てみたいと思います。)

建てたからには、関西3空港ともに、よい方向に向かってほしい
ですね。
Commented by cabanon at 2006-02-18 20:31
>Rinさん
神戸日帰りというか、神戸空港日帰りで、まわりの人がしゃべってた関西弁以外は、神戸に行った感じがしませんでした。

飛行機日帰り出張ってどこに行ったか分かんなくなります。ご当地の美味いものでも食わないと。

神戸では開港日で混雑してて空港のレストランで食事しなかったけど、空港メシはますます大事になっているような気がします。
小松空港の2階のレストランにけっこう美味い寿司を出してくれる握り寿司のカウンターがあります。広島空港のお好み焼きもまあまあうまかった。高松空港の2軒並んだうどんやは、はしごして入ったけど、一軒は×だった、などなど。神戸空港は何がおいしいのでしょうか。実はかなり気になってました。

Commented by Rin at 2006-02-19 20:01 x
空港の待ち時間のお食事は、確かに楽しみのひとつになりますね。

神戸といえば・・・、女性にとってのお楽しみはスイーツなのですが、
お酒がお好きな大人の男性には、あまりご興味ない部分かもしれ
ませんね。(笑)
神戸空港のHPを見ていますと・・・、レストラン街も、もうひとつ
目をひく決め手にはかけるように思ったのですが、明石大橋を
眺めながら、明石の天然活魚のお鮨あたりがお口に合いそうに
思えました。
(小松空港とどちらが美味しいか、くらべっこになりそうですが。)
<< 輸入退治天狗 円形校舎 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。