藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
風灯をつまみに
d0039955_20102311.jpg
今日はいい風が吹いてます。ベランダで「風灯」をつまみにビールを飲みました。風が吹くと揺れをセンサーが感知し、昼間に太陽電池でためた電気でLEDが発光するリビングワールドの作品です。本日は日差しが強かったので風灯のつきがいい。光が涼やかに揺れました。

うちの風灯は「おもらし君」といいます。5月に我が家にやってきた風灯は、1か月も経たないうちに、強風の日に出しっぱなしにしたオーナーの心配りの欠如のせいで、断線してしまいました。ガラスの中のロウをもう一度溶かして修理するので時間がかかるとのことで、風灯のない生活をするのはイヤだと、リビングワールドの西村さんに無理をお願いして送ってもらったのがコイツです。d0039955_2092656.jpgもう当分これ以上作る予定がなかったところを追加発注したので、ロウが漏れ太陽電池の一部に被さり商品にしなかったものを送ってもらいました。

やはり初代の、断線した風灯のほうが明かりのつきは良かった。しかし、これはこれで愛着があります。今日みたいな天気のいい日は感度良く光ってくれるし。そのうち「断線君」も修理を終えて帰ってきたら、二連奏ならぬ、二連灯が楽しめそうです。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2006-07-30 20:15
<< 通天閣、いいとこでした。 ライトな坂 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。