藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
高根台団地
阿佐ヶ谷住宅(1958年)の設計を、当時住宅公団に在籍して携わった津端修一さんのお話をうかがって(いま出てるCasaに載ってます)、津端さんの関わった他の団地も見に行きたくなりました。

高根台団地(1960年)は船橋市にあります。最寄り駅は新京成線・高根公団駅。街をまるごと作ったような大規模な団地です。ここも再開発計画が進行中です。すでに工事が始まり大きな新築マンションになっているエリアもあります。
東側の敷地はまだまだ現役ですが、西側のテラスハウスや中層棟では住民の退去が進んでました。工事が来年には始まるようです(情報ソース=ヤマザキパンのおばちゃん&鳩にエサをやってたおじさん)。

見に行くなら今だと思います。
d0039955_19431526.jpg
退去が進み最上階の一戸が残るのみです
d0039955_18232719.jpg


Google Mapsの衛星写真

コモンの話の続きとして、高根台の話をまとめて紹介しようと思ったのですが、忙しいので、ちょっとずつ小出しにしていきます
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2006-09-12 18:28 | コモン | Comments(0)
<< 高根台のテラスハウス コモン=縁 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。