藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
本日は雨
d0039955_2246080.jpg
梅雨は嫌いですが、梅雨らしくないのもなんだか…。雨が降ったほうが彩りが増す季節なんですね。資料探しに行った紙の博物館の帰りにちょっと脇道へ。王子駅前さくら新道にて。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2007-06-22 22:46 | Comments(4)
Commented by y_and_r_d at 2007-06-23 08:34
飲み屋街と雑木林のコントラストに風情を感じます。
映画のワンシーンで使えそうですね。
Commented by cabanon at 2007-06-23 08:51
> y_and_r_dさん
不思議な場所でした。本当に映画に出てきそうな。
夜の風情も確かめに行ってみたいと思いました。
Commented by もも at 2007-06-23 09:30 x
写真見てすぐ分かりました!先生、王子にいらしたのですね。私のうちはここから10分くらいのとこなんです。ここは今も風情ありますが、昔はもっともっと風情があったんですよ♪
Commented by cabanon at 2007-06-23 22:53
>ももさん
僕はこのあたりほとんど知らないので、ゆっくり散策したくなりました。
いい町ですね。坂とか崖とかある町が好きなんです。
<< くぼみ傘 地下通路のギャラリーはむずかしい >>


Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。