藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
花咲く年になりますように。
d0039955_022532.jpg
去年の春、昭和記念公園で撮ったチューリップ→アネモネです。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2008-01-04 00:09 | Comments(2)
Commented by たなか at 2008-01-07 16:10 x
この花は、アネモネです。大晦日の駒沢公園の花も、椿ではなく山茶花です。駒沢公園には休日よく散歩に行きます。この赤い山茶花は12月の紅葉が終わっていちばん目立つ木ですね。サッカー場の裏手あたり。遠くから見ると大木のように見えるけど、実は寄せ植えだということがこの写真からよく分りますね。となりに、白い山茶花もありますが、先に散ってしまいました。紅梅は、まだ2~3輪のままでした。
いつも、楽しみに読ませてもらっています。これからも目からうろこが落ちるような話題を楽しみにしています。
Commented by cabanon at 2008-01-07 16:56
>たなかさま
うわっ、大間違いでした! ご指摘ありがとうございます。早速訂正しておきます。
<< 適正価格 大晦日の駒沢公園 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。