藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
モー
d0039955_513070.jpg
『AXIS』次号(9月1日売り)「未来技術報告」の取材で岩手県へ。牛の撮影、してきました。7月1日発売の『AXIS』最新号「未来技術報告」長島孝行氏のインセクトテクノロジーの話も面白いです。

この牛は日本短角種(いわて短角牛)。黒毛和牛に比べ赤身が少ない、かなりの稀少種とのこと。撮影の後ステーキをいただきました。うまいです。ふだんサーロインステーキだと脂身は絶対食べませんが、このステーキは脂身も食べました。

でも、さっき見てきた牛たちの子どもを食べてると思うと、微妙。しかし、欲望のためには(この場合は食欲)、余計なイマジネーションを広げないというのも人間の本能かもしれません。欲望を増長するイマジン(妄想とかともいわれます)と、欲望のためにイマジネーションを中断させてしまう能力。これは裏表なんでしょうね。

欲望のご都合主義で、人はイマジネーションを無意識のうちにオンオフします。私たちは、そうした機構の外にある、反欲望のイマジンの力も育てる必要があるのかも。けれど反欲望だけをひたすら追求することは人として不自然。といっても、目の前のおいしいもの(話)のために、余計な想像力を使わないというのも、危険なこと。どこでバランスをとるべきか。ステーキに舌鼓を打ちつつ、そんなこと考えました。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2008-07-01 21:37 | Comments(0)
<< ロバスト家電 サルでもわかるデザイン >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。