藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
太陽の涙
d0039955_1624473.jpg
吉岡徳仁さんの「Tear Drop」がうちに届いて、1週間くらい過ぎました。玄関に置いてます。夕方、壁に美しい丸い光が映ってました。玄関ドアの覗き穴から晩秋の西日が射し込んでいたのです。最初は「Tear Drop」に反射しているのだと思いました。たまたま真上にあるだけです。「Tear Drop」を玄関に置いて初めて気づきました。偶然の発見、偶然の美ですね。
d0039955_1625460.jpg
先月のトークイベントの打ち合わせのとき、吉岡さんが、こんなこと語ってました。「偶然以上に奇跡を作るものはありません。たくさんの実験をすると、天使が降りてくる。『この形をキミにあげよう』と」。
d0039955_16252398.jpg

text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2008-11-19 16:26 | Comments(2)
Commented by 凡人 at 2008-11-19 22:38 x
吉岡さんも詩人ですが、藤崎さんも詩人ですね、、、

Commented by アップル大好き at 2008-11-23 14:56 x
私もここでチャリティーを知り、購入しました。
我が家でも虹色の光を映し出しています。
教えていただいた藤崎さん、デザインされた吉岡さんに感謝です。
<< 沈黙のエスカレーター 玉のような >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。