藤崎圭一郎のブログ。「デザインと言葉の関係」を考えます。

by cabanon
 
2009年 03月 07日 ( 1 )
text & photo by Keiichiro Fujisaki

 
出来ました!
d0039955_16105650.jpg
『デザインするな』 価格3,990円(税込み)。総578頁。DNPアートコミュニケーションズ刊。前半が僕が執筆したテキスト、後半はドラフトの作品集。クリエイティブディレクター宮田識さんが代表を務めるドラフトの活動を通して、デザインと社会の関係を考える内容に仕上げたつもりです。

まだ書店に並んでいません。いまはギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催中の「DRAFT展 ブランディングとアートディレクター」会場で買えます。

僕の遅筆のせいでギリギリのスケジュールになってしまい、しかも分厚い本なので製本に時間がかかったため、オープニングの日の午後に200部が会場に到着。大手書店に並ぶのは、15日の週のあたりからだそうです。Amazonで買えるようになるのはもう少し遅くなるとのこと。

表紙にはこう書いてあります。

宮田は怒る。
「デザインするな」
そう言われたデザイナーは、最初意味が分からない。

これが、この本の第一章の書き出しにもなっています。
d0039955_16111982.jpg
展覧会は、いままでの膨大なドラフトの仕事を映像にまとめたものです。ドラフトの9名のアートディレクターがそれぞれ独自に映像を編集。じっくり見ると2時間くらいかかるかもしれません。

展覧会は3/30まで。日曜祝日休。11時〜19時まで(土曜は18時まで)中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル →GoogleMapsを表示。


************

ギャラリートークのお知らせです。

* 3月9日(月) 19時~20時半 宮田識× 富田光浩×内藤昇×田中竜介
* 3月13日(金) 19時~20時半 宮田識 × 和田惠(カメラマン)× 福岡南央子
* 3月19日(木) 19時~20時半 宮田識 × 広瀬正明(コピーライター) × 日髙英輝(グリッツデザイン)
* 3月27日(金) 19時~20時半 宮田識 × 植原亮輔 × 渡邉良重
★司会:藤崎圭一郎(各回とも)

会場 : ギンザ・グラフィック・ギャラリーB1F 定員70名

*入場無料 要予約
*3月7日(土)11:00より受付を開始いたします。
*参加ご希望の方は、ギャラリーまでお電話(Tel.03-3571-5206)でお申込みください。
text & photo by Keiichiro Fujisaki

by cabanon | 2009-03-07 12:26 | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
藤崎圭一郎
Keiichiro Fujisaki
デザイン評論家。編集者。1963年生まれ。1990〜92年『デザインの現場』編集長を務める。1993年より独立。雑誌や新聞にデザイン、建築に関する記事を執筆。東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

ライフワークは「デザインを言葉でいかに表現するか」「メディアプロトタイピング」「創造的覚醒」

著書に広告デザイン会社DRAFTの活動をまとめた『デザインするな』

Twitterもやってます!

*当ブログの奥座敷
KoKo Annex

ライフログ
最新のコメント
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクして下さい。

本ブログの記事と写真の
無断複写・転載を固く禁じます。




Copyright 2005-2016 Keiichiro Fujisaki All rights reserved
本ブログの記事と写真の無断複写・転載を固く禁じます。